保険会社で活用できる家族信託

保険会社が家族信託を提案するメリット

  • 相続対策やライフプラン設計についての提案の際、今まで解決できなかった問題に対しても解決策を講じることができる
  • 長期的なプランを設計することができ、現顧客の二代目、三代目との関係性を構築できる
  • 富裕層からのニーズが高く、富裕層との接点を持ち商品を提案する機会を持てる
  • 他社ではできない高度な提案を行うことで、サービスレベルで他社と差別化することができる

保険会社のお客様から、ニーズの多い家族信託ケース

事業承継対策
長男に事業承継をするために財産を相続させたいが、その後は長男の妻の家系に財産を引き継がさずに、次男の家系への承継に集約させるために二次相続以降も決めておきたい
認知症対策
自分が認知症になってしまったら、不動産の管理や売却をすることができなくなるため、子どもに財産管理をお願いし、収益は今まで通り自分が受け取りたい
遺産分割対策
先祖代々伝わる不動産を長男家系に引き継ぎ、子供のいない長男夫婦が亡くなった後は次男の家系に不動産を相続してもらいたい
障がい者の生活支援
障がいのある親族や生活自立の難しい者が親族にいるため、自分が亡くなった後も長期的に生活を支援する方法を探している

上記のお客様からのご相談に家族信託を活用することができます。
まずはアジア総合法律事務所へご相談ください。
個別の状況をヒアリングした上で、お客様のご家族の生涯を見据えた家族信託の設計を行います。

家族信託・相続の無料相談受付中!

無料相談はこちら