ご相談からお手続き完了までの流れ

STEP.1
家族信託のご相談は、まずはアジア総合法律事務所にお電話下さい。
家族信託を活用した相続対策など、家族信託に関わるご相談なら当事務所にお任せください。
家族信託は、お客様に合わせたオーダーメードのお手続きとなりますので、当事務所にてお伺いいたします。まずは、ご予約をお願いいたします。土日・祝日及び夜間をご希望の方は、ご相談ください。メールでのご相談はこちらからお願いいたします。
STEP.2
初回無料相談の実施
現在の問題点や将来に向けてご不安な点を、弁護士が丁寧にカウンセリングいたします。
お客様のお話をお伺いしながら、弁護士がご相談内容を明確にし、お客様一人一人に合った家族信託の活用方法をご提案いたします。また、お客様にご用意いただきたいこと、スケジュールなどのご説明を行い、完了までのイメージをお伝えいたします。当事務所が、お客様の家族信託手続き完了までの一切の不安にお答えします。
STEP.3
家族信託・民事信託の設計、提案
ご家族の関係や財産状況に応じて、必要な対策や手順はそれぞれ異なります。ご家族の状況を伺い、お客様が希望する財産の管理の方法や、誰に財産を管理をしてほしいのかお考えいただいた上で、当事務所よりお客様のご状況に合わせ、どのような対策をとればいいのか、お客様ごとにオーダーメイドの提案書を作成させていただきます。提案書では、手続きの流れ、費用、スケジュールなどを記載させていただきます。こちらの提案書をもとに、ご家族の皆さまで一度、家族会議をしていただき、ご納得いただいてから当事務所とお客様との間で家族信託の組成についてコンサルティング契約を締結させていただいます。
STEP.4
推定相続人の調査・必要書類の収集

家族関係や財産関係がご家族の認識と異なると、本来考えていた財産管理・資産承継対策が全く異なる効果につながってしまう可能性があります。
そのため、本人が亡くなった際の相続人は誰か、相続分はどのくらいあるか、認識している不動産の権利関係、その他財産状況などを確認するため、必要に応じて戸籍など必要書類を収集し、相続関係説明図、財産目録などを作成します。
また、信託契約にあたっての必要書類を収集いたします。

STEP.5
信託税務相談

収益不動産を保有するなど、信託計算書の提出や信託税務の判断が必要な場合には、家族信託・民事信託設計における税務のリスクがないかなど確認していく必要があります。

当事務所がが提携する家族信託・民事信託について専門性が高い税理士を紹介しますので、全体資産構成から、家族信託・民事信託を活用した財産管理・認知症対策のみならず、税金対策も税理士とともに問題点を把握し、解決方法をご提案いたします。

STEP.6
信託契約書の作成

信託契約は、信託法と法律によって決められた条項や内容を守らなければ想い通りの効果は生じなく、また間違ってしまうと想定外の問題が発生する可能性があります。
家族信託・民事信託を活用して金銭や有価証券を管理するためには、金融機関で信託用の管理口座開設が必要です。その口座を作成するためには、信託法に則った信託契約をつくり、金融機関や公証役場などとの事前のすり合わせを行う必要があります。そのために、ご家族にあった信託契約書案を作成し、金融機関、不動産会社など関係当事者と調整していきます。

STEP.7
公証役手続き対応

信託契約書を公正証書等で作成させていただきます。

公証役場との文案打ち合わせ、変更指示の対応や立会いなど信託契約公正証書等の作成に必要な手続きを行います。
家族信託・民事信託と併せて、遺言や任意後見契約など、他の相続対策の新規作成、見直しなどが必要な場合には、その文案の作成、公証人の手配などを同時に行っていきます。

STEP.8
信託口口座の開設

信託契約を結んでも、金銭については委託者(財産管理を託す側)のままの預金口座であり、名義人は委託者個人であるため、受託者(財産管理を託された側)が入出金や振込みなどの手続きをすることができません。

受託者(財産管理を託された側)は信託財産と個人の財産をわけて管理する義務があります。

信託された金銭を管理するため、受託者名義の信託専用の口座(信託口口座)を開設する必要があります。

通常の口座とは異なり、信託法に沿った口座を開設しなければならないため、金融機関との調整が必要になります。

信託口口座の開設、キャッシュカードの発行などのサポートをさせて頂きます。

STEP.9
信託不動産などのその他の信託財産に関わる手続き
家信託不動産を受託者(財産を託された側)で管理できるようにするため、委託者(財産管理を託す人)から受託者(財産管理を託された人)へ不動産の名義変更手続きを行います。
その他、信託内容に沿って固定資産税などの引き落とし口座の変更など、受託者(財産管理を託された人)として信託財産についての財産管理などが行えるよう、サポートさせていただきます。
STEP.10
お手続き完了報告
手続き完了後までに、随時進捗のご連絡を行います。一般的には、手続きが完了するまでに、家族信託のサポートを開始してから、2~6ヶ月かかります。
STEP.11
アフターフォロー
全ての手続きが完了した後も、不安なことが出てくる場合もあると思います。それでも、ご安心下さい。当事務所の弁護士が、お客様の今後の相続に関する不安にお答えいたします。お気軽にご相談下さい。当事務所はアフターフォローもしっかりと対応させていただきます。

家族信託・相続の無料相談受付中!

無料相談はこちら