「自分の願いどおりに相続する方法」というタイトルで家族信託(民事信託)についての勉強会の講師をつとめました。

平成31年7月27日(金)に当法律事務所の弁護士が福岡県飯塚市のNPO法人さかえ会主催の法務講習会で「自分の願いどおりに相続する方法」というタイトルで家族信託(民事信託)についての勉強会の講師をつとめました。

ご本人が認知症になってしまったら、不動産の売却ができずに預貯金が凍結されるなど、本人の財産が凍結されてしまうリスクがあります。

このような認知症による財産凍結に対して、家族信託を使ってどのような対策ができるのかや、家族信託(民事信託)の基本的な仕組みについて当事務所の弁護士からNPO法人さかえ会の会員様に向けてお話をさせていただきました。

日時:平成30年7月27日(金)18時30分~
場所:福岡県飯塚市新立岩12−37 のがみプレジデントホテル
主催:NPO法人さかえ会

セミナー内容】
家族信託(民事信託)とは
認知症になったら困ること
家族信託の仕組み
成年後見制度、遺言との比較
家族信託の認知症対策の具体例
受益者連続型家族信託等

NPO法人さかえ会法務講習会