セミナー情報

【9/25(金)ご自宅で!】相続・家族信託の基本セミナー

募集中
こんな方におすすめ
  • 家族信託に興味があり、セミナーに参加したいが、外出や集まりは控えている
  • 判断能力の低下や、相続直後の預貯金の凍結を防ぎたい
  • 預貯金を将来的に、自分のためだけでなく、家族のために使いたい
  • 現住所と実家が離れている
  • 施設等に入所した後も、安心して管理や売却ができるようにしたい
  • お世話になっている人に資産の管理を任せ、将来渡したい
タイトル 【9/25(金)ご自宅で!】相続・家族信託の基本セミナー
内容

相続や生前対策などのご相談は早めの対応が必要です。当事務所ではこれまで、セミナーを定期的に各地で開催をしてきましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、ご自宅で安心して、セミナーを受けていただけるようにオンラインでのセミナーを開催することとしました。

【相続・家族信託の基本セミナー】でお伝えしたいことは、
1.認知症による財産凍結のリスクを知りましょう!
2.認知症になった場合の財産管理の方法を知りましょう!
3.「元気な今のうち」だからできる対策を知りましょう!
当事務所での実例をもとにした家族信託の活用例や、家族信託以外の生前対策との比較、弁護士が今までに扱ってきた「相続」の依頼から感じた大切なことをお伝えしています。

開催日時 2020年09月25日15:00~16:00(受付開始14:45~)
会場 弁護士法人アジア総合法律事務所内より配信
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門1-2-23-2705号 [GoogleMAP
講師

弁護士 小山好文

相続・家族信託セミナーでは、家族信託を使った財産管理や相続対策、遺言などについてお話をさせていただきます。判断能力の低下が著しい欠けたいわゆる認知症と思しき状態となると財産が凍結されてる可能性があります。凍結された後、これに対しては成年後見人をつけるなどの方法しかありませんでした。家族信託を使うことで、ご本人が認知症になっても信頼できる家族が本人にかわって財産の管理を行うようにすることができます。 また、家族信託(民事信託)と遺言、任意後見、成年後見との違いについてもお話をさせていただきますので、ご自分・ご家族に合った対策を選択することが大事だと思います。

個別相談場所 セミナー会場と同じ

オンラインセミナーは、zoomを使用して開催いたします。
パソコンからご参加の場合:「アカウント作成不要」「アプリのダウンロード不要」。セミナー当日、事前にお送りするURLをクリックください。
スマートフォンやタブレットからご参加の場合:事前にアプリのインストールが必要ですので、案内をお送りさせていただきます。

*当事務所へお越しいただき、セミナーを受講いただいても結構でございます。当事務所のコロナ対策についてはこちら

*開催日時では都合が悪いが、「セミナーを受講したい」。相続又は家族信託・生前対策について「相談をしたい」とお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。

無料相談のお申込みはこちらから