2019年8月24日(土) 福岡市東区で相続・家族信託のセミナーを開催しました

2019年8月24日(土)に福岡市東区で、税理士の玉井先生との共同開催「相続・家族信託の基本セミナー」を開催いたしました。

第1部では、玉井先生より、相続税の基本や、相続の失敗事例の紹介をしていただきました。第2部では、当事務所の弁護士が、認知症による財産凍結に対して、家族信託を使ってどのような対策ができるのかや、家族信託(民事信託)の基本的な仕組みや、ほかの制度との比較、メリットデメリットをお話をさせていただきました。今回のセミナーのにご参加いただいた方々は、家族信託で、受益者連続型の活用に関心がおありの方が多いようでした。

弁護士と税理士の共同開催ということで、法務と税務の両面で知りたい方にはとても好評なセミナーでした。